*想望***

わたしのなかで いちばんきれいなもの
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    現在、過去、未来。
    0
      いつか

      宝物は、宝物じゃなくなってしまう。

      それは、時間の流れの中で少しづつ自分が変わってしまうから。


      今、この瞬間に宝物だと感じられた物を大切に味わいつくしたい。


      大切な私。
      大切なあなた。

      大切な時間。


       
      | - | 14:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
      今夜は
      0
        何度も「気持ちいいね」といいながら

        私の腕に絡みついて眠った娘

        良かった。

        幸せな夜がいつか
        彼女の力になりますように
        | - | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
        最近知った昔の歌
        0
          *********************

          寂しくても見渡したところで 真実は無いよ

          それはそっと君の胸の内側で
          密かに築き行くもの

          だからこの想いは誰にも負けない
          魔法のよう 色褪せない 唯一の輝き

          その季節が君に訪れる所まで付き合うよ
          さあ、大地を蹴ろう



          *********************


          はじめて大切に思ったひとが好きといってた歌手の歌。

          私のずっと好きでいる歌手が大好きな歌手の歌。


          今までに機会はたくさんあっただろうに一度も聞いたこと無くて


          最近、まったく新しく手に入れた環境から、この曲を知った。


          右往左往して、探してたような言葉。
          見つけて嬉しくなった。

          きっとこれがベストタイミングだったんだなぁ。



          いつもなら人に頼るような時、呪文みたいに何度もつぶやく。



          寂しくても心細くても不安でも
          自分で築き上げていくんだね。


          これは、私の一生だから。


           
          | - | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
          期待しなかったら
          0
            どこまでも自由。

            ご褒美なんてなくたって
            一番じゃなくたって

            好きだから楽しいっていう心が
            きれいなんだと思う。


            今まで長いこと、隠してきたものがある。

            それがたぶん、
            私の中の一番きれいなもの。


            ねぇ
            「イモムシが蝶になったよ。」






             
            | - | 01:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
            CALENDAR
            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            30      
            << September 2018 >>
            PR
            SELECTED ENTRIES
            ARCHIVES
            モバイル
            qrcode
            LINKS
            PROFILE